2017年02月15日

柴バアさん 🐾

そんな訳で

昨年12月上旬 📆

動物愛護センターから

🈂ニーの 引き出しを検討していた時 ( ´~`)

センター職員さんより

《その日》が 収容期限満了となる 老犬を紹介された 🔃


推定10歳の 柴犬 ♀

ザックリ言うと ((。・ェ・。))

迷子で収容されて 約2ヶ月半
(๑_๑)

動物愛護センターで過ごし ( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

飼主🈂マからの名乗り出もなく
( ´•̥_•̥` )

いよいよ収容期限が満了 (•́ω•̀ ٥)



という事で 私は

その 柴バアさんを引き出す事にしました ʕ•̫͡•ʔ

この時点での バアさんは

柴犬の数ある タイプパターン の内

《無表情 & ノーリアクション タイプ》であったが

センターを出る時の足取りは軽く

無表情だが 嬉しそうに見えた ( ˙ㅿ˙ )
  • 20170212201642099.jpg
【関連する記事】
posted by 広島痴呆希少 at 21:19| ロンドン 🌁| Comment(0) | ハ ル🐾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: